FC2ブログ
備忘録
Powered By 画RSS
プラグイン
2013年11月16日 (土) 16:52 | 編集
TinyMCE Advanced
エディタ
http://www.laptoptips.ca/projects/tinymce-advanced/

●WP Multibyte Patch
日本語などマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグイン
http://eastcoder.com/code/wp-multibyte-patch/

PS Disable Auto Formatting
自動整形を無効にしてくれるプラグイン
http://www.web-strategy.jp/wp_plugin/ps_disable_auto_formatting/

Custom Field Template
カスタムフィールドのテンプレートを設定できるプラグイン
http://wpgogo.com/development/custom-field-template.html

●Akismet
コメント・トラックバックスパムから保護する
http://akismet.com/?return=true
Akismetを有効化してスパムコメントを防ぐ設定とAPIキーの取得方法

×wp super cache
キャッシュでページの表示速度を上げるプラグイン
ほんとうは怖いWP Super Cacheの話
スポンサーサイト



固定リンク | WP | - | - |
WPMEをエックスサーバーでアップグレード
2009年12月04日 (金) 22:47 | 編集
画面に従ってやっていったんですが管理画面に行こうとすると「このページにアクセスするための十分なアクセス権がありません。」と出てきます。

http://www.odysseygate.com/archives/769
こちらのサイトを見るとなにやら文字コードが原因のようです。
phpmyadminでwp_optionsテーブルのoption_valuesの漢字の部分をUTF-8として直したら上手く管理画面にいくことができました。
固定リンク | WP | - | - |
WordPressとWordPressMEのちがい
2009年12月03日 (木) 14:06 | 編集
エックスサーバーを使用しているのですが自動インストールで利用できるのがMEでした。(現在はWordPress日本語版が自動インストールできるようです。2009/12/03現在。2009/06/16からWordPress2.8日本語版に順次対応。MEからのアップグレードもボタン1つで行える。)

MEについて

* readme.htmlが日本語版である

* ライセンスが日本語訳版である

* いくつかのファイルでPHPのマルチバイト関数を使用するように変更されている

* (昔は)スマイリーの顔色が違う(コレ→ :grin: )

* インストール時のウィザードがME仕様である

* 言語ファイルの訳が一部異なる

* EasyAllというテーマが付いている&デフォルトテーマである

* 複数の文字コードに対応

* (オマケ: 改行コードが違う)


MEではSHIFT-JISとEUC-JPとUTF-8を選択することが出来ます。とはいっても特別な理由がない限り、UTF-8にしたほうがいいですが。

特に初心者はMEを使うべきでしょう。というのも、初期段階で日本語になるように設定されているからです。PHPを読める方なら兎も角、いきなりWPをインストールして日本語にするというのは慣れない人にとっては簡単ではないと思うからです。



固定リンク | WP | - | - |
Powered by . / Template by sukechan.