FC2ブログ
備忘録
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女子高生を狙い連日痴漢 常習の疑い 広島市西区役所生活課 課長補佐吉田修容疑者(48)=広島市安佐南区 常習痴漢容疑逮捕
2016年07月06日 (水) 01:11 | 編集
広島県警安佐南署は5日、電車内で女子高生3人に痴漢したとして、県迷惑防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで、広島市西区役所生活課の課長補佐吉田修容疑者(48)=同市安佐南区=を逮捕した。

 逮捕容疑は6月1~10日、市内を走るJR可部線の普通電車内で、4回にわたり、通学途中だった16~17歳の女子高生3人の下半身をスカートの上から触った疑い。

 安佐南署によると、「間違いない」と容疑を認めている。

 広島市の塩山慎二西区長は「速やかに事実関係を把握し、厳正に対処する」とコメントした。

SANSPO.COM

電車の中で女子高校生の尻を触ったとして広島市の職員の男が逮捕された。痴漢の常習犯だった疑いも出ている。

 県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、広島市西区役所生活課の課長補佐・吉田修容疑者(48)。警察によると、吉田容疑者は先月、JR可部線の列車の中で4回にわたり、通学中の女子高校生3人の尻を触った疑いが持たれている。5月に別の乗客から相談を受けた警察が列車内を警戒し、被害を確認したという。

 調べに対し、吉田容疑者は容疑を認めているということで、警察は余罪も調べることにしている。

(2016年7月5日)
日テレNews24
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。